オークションのような音信不通は無い車買取の業者

オークションのような音信不通は無い車買取の業者

先日私は、ヤフオクでちょっと色々と商品を見ていました。その時に私は、ちょっと興味深いものを見かけたのです。ただそれは商品の内容が興味深かったという意味ではなく、その商品に対する説明文がかなり独特でしたね。それは、車の売却に関するヒントを与えてくれているように思います。
音信不通です。

 

その商品の出品をしていた方は、恐らく個人だと思います。以前に同じ商品を出品していたのですが、ある時に誰かから落札されました。そして落札者に対して連絡を取ってみたのですが、どうしても連絡が取れなかったようです。一度は落札されたものの、なぜか音信不通になってしまっていたようですね。そして、同じ商品を再出品していたのだそうです。かなり珍しい例ですね。

 

ところでヤフオクは、車を売却する為の手段の1つです。あのオークションのサイトでは、車も出品できるからです。そしてしばしば、高額売却が成立している場でもあります。
タント 下取り

 

ところが上記のように、落札者が音信不通になってしまう可能性もゼロではないでしょう。せっかく車が落札されたと思っても、音信不通になってしまうのはちょっと悲しいですね。そして何となく複雑な気持ちになるとも思うのですが。しかも再出品をするとなると、オークションのサイトによっては手数料が発生する可能性もあるでしょう。
車の買い取り業者の場合は、そのような事が無いのがメリットですね。

 

買取り業者が音信不通になるのは、正直考えづらいです。仮に音信不通になっても、実店舗に足を運んでみれば良い話です。実店舗であれば、必ず誰かしら従業員がいらっしゃるからです。このため音信不通にならないという意味では、オークションよりも車買取の業者の方がメリットが大きいかと思います。